WordPressとアメブロの違いとは?集客・SEOから判断!

起業していて「もっと集客を増やしたい!」「WEBから自動的に集客したい!」まずはブログから集客を始めてみよう、と思う方も多いはずです。
実際に多くの方から相談されるのが、下記のようなこと。

ワードプレスとアメブロ、どちらがいいんですか?

よく知られているWeb集客サービスとして有名な「ワードプレス」と「アメブロ」。この2つのサービスにはどのような違いがあるのでしょうか。

今回は集客やSEOの観点からワードプレスとアメブロを比較して、解説していきます!
あなたがどちらのサービスを選ぶべきか、はっきりするはずです。

目次

ワードプレスとアメブロの違いについて

どちらも「ブログ」として使われていますが、実は形態がまったく異なるものです。

  • ワードプレス:ブログやサイトの運営・管理を手助けするツール
  • アメブロ:サイバーエージェントが運営しているブログサービス

まずはワードプレスとアメブロについて簡単にご紹介していきます。

ワードプレスとは?

ブログやサイトの運営・管理を手助けするシステムです。
ワードプレスの利用自体は無料ですが、レンタルサーバーやドメインの管理費用として月800円〜1800円がかかります。

ワードプレスは全Webサイトでシェア率29.2%を誇っています。メルセデスベンツやオリエンタルランドグループ、クックパッドの公式HPもワードプレスで作られているほどです。

洗練されたおしゃれなテーマ(テンプレート)も数多くリリースされています。知識がなくても、アメブロのような無料ブログサービスと同じような感覚で利用することが可能です。

また、カスタマイズの自由度が高いため、同じテーマを利用したとしても、見た目や雰囲気をガラッと変えることができます。つまり、独自のサイトやブログを作りやすいということです。

アメブロとは?

サイバーエージェントが運営している無料のブログサービスです。
アメブロのアカウントを作成すれば、今すぐブログを始めることができます。

ワードプレスと異なり、ドメイン(独自のURL)を指定することはできません。テンプレートは多数用意されていますが、自由度はあまり高くありません。基本的なフォーマットが統一されているので、「アメブロ」だとすぐ認識できます。

集客しやすいのは?SEOに強いのはどっち?

では実際に、どちらのほうが集客しやすいのでしょうか?
結論からお伝えすると、ワードプレスのほうが集客に向いています。

理由をお伝えする前に、重要なポイントとなるSEOについて少し説明しますね。

1.SEOとは?かんたんに説明!

SEOとはSerch Engine Optimizitionの略です。
翻訳すると「検索エンジン最適化」。
一言で言うなら、検索エンジンの上位に表示させる方法です。

SEOが強いと、検索エンジンの上位に表示されやすくなります。
表示順位はGoogleの判断基準によって決められているため、SEO対策が必須です。

2.ワードプレスのほうが集客・SEOに強い

かんたんにSEOについて説明しましたが、ワードプレスにはSEOを強化するプラグインやSEOの内部対策が自動で行われます。

SEOが強い=検索エンジンからの集客が発生しやすい

アメブロもSEO対策は行なっていますが、そもそも商用利用が禁止されています(いました)。アメブロが記事の管理を行なっているので、いつ記事が削除されてもおかしくありません。

また、アメブロは検索からの流入ではなく、ツイッターやFacebookと同じソーシャルメディアとしての活用が特徴です。読者とのコミュニケーションやプライベートの話を発信することで、ファン化につながりやすいサービスといえます。

基本的なターゲットはアメブロユーザーのため、情報を探している人とつながりにくいです。

ワードプレスとアメブロのメリット・デメリット

ワードプレスは検索ユーザー、アメブロはアメブロユーザーが対象となるため、用途がまったく異なります。SEOに強く、集客しやすいという観点で比較すると、ワードプレスのほうがおすすめです。

あらためてワードプレスとアメブロのメリット・デメリットを比較してみましょう。

1.ワードプレスのメリットとデメリット

[box05 title=”こんな人におすすめ!”]

  • ビジネスを拡大させたい人
  • コンテンツ・記事を資産化させたい人
  • 専門性の高いコンテンツ・記事で問題の解決策を提供できる人
  • ブランドイメージを高めたい人

[/box05]

ワードプレスのメリット

  • SEOに強いので、集客に向いている
  • テーマが豊富なので世界観が表現しやすい
  • カスタマイズの自由度が高い
  • コンテンツ/記事が増えれば増えるほど、集客しやすい
  • ブログサービスのようにかんたんに記事を更新できる

ワードプレスのデメリット

  • ワードプレスは無料だが、レンタルサーバー・ドメインの費用がかかる
  • 初期設定が少し専門的
  • 立ち上げ直後はアクセスが集まりにくい

2.アメブロのメリットとデメリット

[box05 title=”こんな人におすすめ!”]

  • タレント性があり、「その人自身」に価値がある人
  • まずは無料でブログを立ち上げたい人
  • 女性向けのビジネスを手がけている人

[/box05]

アメブロのメリット

  • 完全無料で利用できる
  • 専門知識がなくてもかんたんに始められる
  • アメブロ内の交流が盛んなため、立ち上げ直後でもアクセスを獲得しやすい

アメブロのデメリット

  • 広告が自動的に入る(有料で非表示にすることは可能)
  • 検索からの流入・集客はあまり見込めない
  • そもそも商用利用不可のため、最悪の場合ブログごと削除される可能性がある
  • ソーシャルメディア要素が高いため、アメブロユーザーとのコミュニケーションが必須

まとめ

ビジネスでwebからの集客を考えているのであれば、ワードプレスをはじめることをおすすめします。

ワードプレスは初期設定が少し専門的だったり、費用がかかったりしますが、長期的に見ると費用対効果が高く、あなたの資産にもつながります。

コンテンツや記事を作れば作るほど価値が高まるので、継続的なサイト運用を考えているのであればワードプレスを選びましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる