人がどうして、一歩を踏み出せないのか。

どうして、一歩を踏み出せないのでしょうか。

それって、怖いからですよね。じゃぁ、なぜ、何が怖いのか?
それは単純に、未知なる世界だからです。

 

スマホを当たり前に持つ今の時代では、道が知りたければGoogle先生に道を聞く。
何かわからないことがあれば調べるって人が殆どですよね。
でも、初めての土地であろうが、外国であろうが、ネットがなくても、道には迷わない方法があります。(私は国外に行った際、Wi-Fiが動かず迷子になりかけましたw)

答えは、「その土地を知っている人」に道を聞くこと。

 

そんな簡単なこと?って思いますよね。
でもこれ、簡単だと思いますか?
(私のように人見知りもしらない、実際に目上の人にも平気で聞いて回る口コミ子育てタイプには簡単なんですが・・・)

 

例えば、英語しか通じない国に行って、黒人さんに道やその土地のオススメのお店とかって簡単に聞けます?

英語ができなければ、その時点でアウトですよね。
だから海外旅行には行かないよって人も多いですけど。

日本人相手にだって躊躇してしまう人多いですよね。

 

でも実は、知らないことを人に聞けない人に、成功者ってほとんどいないんです。

 

こんなこと聞いて、こう思われたらどうしよう・・・
これって聞いていいのかな?とか・・・

目的地までの情報を持たない人が、その情報を持っている人に話を聞けないって話です。
そして永遠にその情報を得ることが出来ない。
(色々な言い訳をして・・・)

日本人に多くいる遠慮する」ってやつです。
気遣いと遠慮は違いますよ。

例えば、標識があったとして、その読み方がわからないとします。

27%の人が、
まさかの「諦める」という選択をします。(一生無知)

60%の人の半分が、
「何もしない」という行動をします。
60%の人の半分が、
「ちょっとAちゃん聞いてきてよ、英語できるでしょ」ってお願いします。(人任せ)

10%の人が、
身振り手振り、なりふり構わずジェスチャーで聞くか、英語なりで聞きます。

3%の人は、
単なるB事項である、英語やその土地を事前に調べ上げるなり、標識の読み方を聞くだけで、道を教えてくれた人と仲良くなり、そのまま目的地へご一緒して、さらには一緒にビジネスを始めます。

私はこの3%のタイプです。
私の場合だと、事前にその土地に友達を作ってから行ったりします。

SNS上で知り合ったビズネスパートナーやお客様のおかげで、今も生活して、子育てをしています。

 

自分の「現在の立ち位置(現在地)」と「能力の有無(出来ることと出来ないこと)」を知るって本当に重要なことです。

そして、何か「気づいて欲しくて敢えてその形になっているもの」って実はたくさんあります。実際に気づき、実際に質問が出来る人になるってすごく重要ですね。
私もこれについてはまだまだ勉強中ですが。

ビジネスでも子育てでも、「検索能力」というのは必須で、最低限の能力ですよね。
調べもせずに何もかも0から質問をする人は成長するのにの何倍もの時間がかかります。

 

情報は自分で取りに行くもの。そして取るべきもの。

目的地がわからないからそこへ行かないのは、標識の読み方を分からなくて行くのをあきらめるという行為です。
行かないのではなく、行けないのですね。

情報を得ることが出来なければ、目的地へたどり着くことは不可能ですから、失敗して学び、真似びましょう!
Googlemapだって情報ですよね。

 

生きているから失敗が出来る。

未知なる世界を知ろうとしない人は、人生において、良くも悪くも目立ったものにはなれないんです。

 

「普通でいる」という選択は、30万円の貰えるかも不明な寄付金を当てに、ギリギリ以下の生活をする事になります。

私達子を持つ親は、家族と共に生き残る為の行動をしましょう!

 

総額108兆円

その分、日本円が薄まるってことです。
日本円の価値がですよ。
これから紙幣刷り放題・・・なんて恐いことか・・・

これが引き金になり、国力が著しく低下すると想像して、年収412万円(全世代の平均年収)以下でそんな給付金を受け取るくらいなら、ビジネスで月にその半分でも稼ぎ、逆に本当に困っている人を巻き込んであげましょうよ。

何ヶ月先にもらえるかも不明な30万円に期待して、子育てするのはよくないと思うんですよね。
支援を受けてギリギリの生活では、子供の将来の貯蓄も出来ない。
情報を得る能力は、こどもを守る最大の力だと思います。

私は、コロナ対策でいただくもの(私は貰えないけど)で、それを増やして実践して、そのお金を元手に稼ぎ、経済を持って、日本のママを根底から救っていくつもりで行動しています!
少しでも気になる、情報を取っておきたいって方は下記のリンクから詳細を確認して、メッセージをくださいね。

コミュニティー、経済の基本的概念を熟知して、そこも含めて、オフラインも展開していきましょう。
全世界の人間の世界がこれから急速に「オンライン」上になっていきますよ。
窓口に行かないとならないパスポートすらオンライン申請で取れるようになります。(2022年予定)


本当に情報を求めている人だけに情報を上流で取れる環境があります。
教えるわけでなく、お伝えします。

明るい未来にいくか、現状維持か、またはこの流れに流されるか。
是非世の中の親としての立場を考えて、選択してもらえればと思いますっ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる